RAP News

唾奇とhokuto の新曲がAmazonランク1位獲得

沖縄のラッパー”唾奇”がトラックメイカーのHOKUTOのトラックにfeatで参加。この曲がとても良い。
タイトルは「Cheep Sunday feat.唾奇」でトラックもリリックもとにかく染みる。2018年絶対に来るラッパーで間違いない。というかもうキテるか。

「Cheep Sunday feat.唾奇」

死ねるほど病んだ
アンサーバカばっか
おれはラッパー 口を動かす
ラップしてなけれりゃカス いやちがうな
ラップしてるカス i’m ok?
飛んで マズイ飯食って寝て
クソださいのにあいつは売れて
誰より汚い人格が増えて
いつの間にか今日も日が暮れて
食えてもないのにjobっていうんだよ
おれがここまで来たのも運かも
何て言われたら やってらんねー
圧倒的なさー 今欲しいのは力さ
徐々に夢と現実の違いも
わからなくなるほど音に酔って
その様は滑稽
暇なやつらは人しか見えてない ok

i just wanna see you from my 24
おやすみ おやすみ
we have a love and peace anymore
everyone’s glow can life for gave me
time goes so far take it easy
おやすみ おやすみ
ただ過ぎていく cheep sunday

くそつき 嘘つき かけた三日月なぞって
記憶たどっても play
たまにスマイル たまに会い
たくもなる タク(TAXI)を待つ
仕方ねー 妬みとかなんだろうな
my life 適当にやんだほーが
さんざんさ 人生
時間がたりねー
ラップってやばいぜ
しかんだぜ
自分に自信がないからこーゆう
あいつのマイメン そいつの客演
しらねー おれはおれで勝たなきゃな
バカだから気付かないのさ
この先どーなる しらん
とりあえず一旦吸って抜いて考える
いつかは幸せだ
おれはおれのまま cheepなsunday

個人的なパンチラインは「おれがここまで来たのも運かも 何て言われたら やってらんねー」。

ちなみにバース2の「ラップってやばいぜ しかんだぜ」の「しかん」とは沖縄の方言で「ビビった」とか「驚いた」という意味だそうです。コメントくださった方ありがとうございます(PEACE)

唾奇とは


沖縄生まれのラッパー。レペゼン那覇。過去にはMCバトルにも参加していた。最近ではCANDY TOWNやチコカリートとの共作もしている。自然体な流れでパンチラインを残す。とにかくかっこいい。

hokuto とは

1991 年生まれ、神奈川県出身のMPCプレイ ヤー、トラックメイカー。2010年から活動開始、MPCの生演奏によるライヴや楽曲制作を始める。2011年、町田のHIP HOPクルー孔雀に加入。KEN THE 390,KOPERU,R-指定,NIHA-C,菊丸&DEJI,peko,黄猿等にトラックを提供のほか戦極MC BATTLEのテーマソングも手掛ける。
引用:http://diskunion.net/clubh/ct/news/article/1/54266

Amazonヒットチャート1位

ヒップホップ部門ではあのウィズ・カリファを抑えて1位を獲得。

ソロSHIT

KANDY TOWNのメンツと共演

チコカリートと共演

コメント

  1. ぴぴ より:

    フリースタイルを主にしてるラッパーも自分の音源が注目されたいはず。そう考えれば、色々みんなに聴いて欲しいなと思います。
    あと、「ワラっ」は、(笑)ではなく、word up の事です。

    1. JULIE YET より:

      word upでしたか!ご指摘ありがとうございます^^

  2. 名無し より:

    時間だぜではなく、しかんだぜ。だと思います!

    1. JULIE YET より:

      よりさん
      ありがとうございます。私感ですね。訂正しました。

      1. 名無し より:

        いや「しかんだ」という沖縄の方言があって驚いた、びびったという意味です。間違っていたらすいません!

        1. JULIE YET より:

          なるほどー!!!!!沖縄の方言だったのですね!知らなかったです!! 教えて頂き感謝致します。

コメントを残す

*