特集

フリースタイルダンジョン「ダンジョンサイファー」使用トラック証言

2016年7月3日にAbemaTVで放送されたフリースタイルダンジョンの特別編「Monsters War」。これまでフリースタイルダンジョンに登場したメンツが同時にサイファーを繰り広げる「ダンジョンサイファー」が行われ、イベントは大盛況に終わりました。
後半ではHIDADDYの煽りでLUNP EYEの証言がかかり、ZEEBRA自ら「証言」の4番目バースを披露するなどヒップホップファンには堪らない演出が。オーディエンスもさることながら一番盛り上がっていたのはステージ上のラッパー達ではないだろうか。R指定やERONEのハシャギっぷりがなんとも微笑ましい。というかラッパー達は証言のバースを全て覚えていますね。それもそのはず、この「証言」は伝説の曲だからです。ここでは「証言」について解説します。

※「証言」は11:36あたりから

証言

雷家族の前身LUNP EYEが1995に発売した。今回、AbemaTVのサイファーで使用されたのが1995年に雷名義でリリースされた「証言」。参加メンバーは雷メンバーにZEEBRA、BUDDHA BRANDのDEV LARGEという伝説のメンバーで構成。トラックメイキングはDJ YAS。
2016y07m05d_164106041

証言

[RINO] 要件一 投げんなサジ
事の重要性理解してない
腑抜け恥じな マリアッチ
一番手は俺RINO
バンデラスよりもド派手に登場
飲み込んでやるぜ大東京
行く先々で巻き起こす大騒動
大膨張し止まらない勢い
衝突は避けられない
平成8年形勢は逆転
準備万端はっちゃけて行くぜ
サクラ無し穴蔵からエンジン全開で出発銀河鉄道
煙突からモクモク全国
に向け巻き散らす煙害
もはや射程圏内だぜ
お前の基地に忍び寄る影は未知
鼓膜を切り裂くジャックを入力
真っ赤かに火がつくターンテーブル
嘘八百並べたてて通せんぼ
する奴に突き刺す針千本
偶然じゃないさすべて必然
増え続ける複製人間も落選
超バッドウザったい現状打破
何回でも行くぜ 俺は大マジだ

[YOU THE ROCK] てめぇ見開いてよく見ろ
キメる 耳かっぽじって聞けよ
てめー見開いてよく見ろ
キメる 耳かっぽじって聞けよ
巻き起こすJ-RAPとの戦争
いかがわしいこの街並の残像
頭ん中で爆発
洗脳さ戦場
もはやこれこそが現状だ!
どれだけの奴が
今気付くだろう
次々に繋がる連鎖反応 爆走
手のひら返しの産業
発狂する拒絶反応
反抗する魂のかけら
行き急ぐ悪魔 死への狭間
明後日から明日から朝から
すちゃだらだらした目から見たもの
それこそが狂ったルール
はまったブーム
外れたレールの上走るちっぽけなキープリアル
邪魔させん 割り込みはいけません
俺達の文化着火MAKE A FIRE
電光石火かっ飛んできた
仲間とつねに魂燃やし焦がし笑い
力となってく俺の肥やし
言葉の力俺の言霊が
みなぎるパワー
真っ赤な目をしたフクロウ
俺登場 証言2放つ

[GK MARYAN] 敵は我なりとどけカミナリ
狙いすました第三の証言
心にしまわず吐いたあの暴言
裏を返せばシネマのような名言
雑念ぶっ飛ぶ一直線
進むリズムに乗るこの光線
の中何小節かの旅
ばっちりがっちり
行きますか?吸いますか?
音に溢れた空気を
疲れやつれたメッキを剥がせ
陰に隠れた熱気を捜せ
笑ってたいから踏む韻
要らねえ怒りなんて封印
きばらず行くのがここの掟
縛られることの無いGKな書き手
カッカするなら磨けよ牙
マッハ超えて飛べ俺の唾

[ZEEBRA] 証言4番大判小判に目眩み
悪魔に魂売る奴の企み
McDADDY気取りのボケ
HIPHOP使っていっちょ金儲け
不純な動機
シーンに対すRESPECTなど放棄
俺のタケボウキで大掃除
暴走しかけたその張本人
よく聞いとけ俺らコケにした奴
今時計が処刑の時刻を指す
鋭く尖った言葉のギロチン
さっと縄放ち落とし取る命
何が無駄で何が大切か
やっぱこれが真の解決策
ナメた呼び屋にゃ媚び売らん
俺がZEEBRA鼻息荒いシマウマ

[TWIGY] 証言五てんこもりの話要らねえぜ弁護
連動無理ならば戦闘開始か
仕掛けるか願えるか意志
お主 弱ええし速ええし
怖えくらいドケチ
セージでも焚いてココロ開いてないね
大抵喜んで御来店
ったくもう本音はさえない改善
門前払いもしばしばくう
前座でライムが牙をむく
あいつら苦笑いハハ 自爆
毎日磨くスニーカーとスキル
順位をつけミーハーは区切る
準備しときな業界のぼせ
金 ふりおとしな
そして言語の自由
自然治癒

[GAMA] 時間がねえよ 証言6
うだだだ 寝てられねえぞ
動いてる ジタバタしたって ム ム
ブルブル レッドゾーン振り切る 加熱
ちっと言っとく 多分そう思う
4、5、6でなきゃ それじゃ泣いちゃう
おお突撃のしぶき 火の玉爆弾てめえが標的
トビ カタスミのMC 語録 双六 通す節
鳴く蝉 泡銭どこに 独房の猛毒妄想
おっつあん とっつあん 媚び売らん
御破算 珊瑚が桃色陽炎で
さあ 生き方の証明
これが証言
かわす刺客

[DEV-LARGE] 惨めな頭にゃけち臭い夢
それなりのちっちゃい臭い人生
虚弱な知性で死に突き進む
待ってるドラマは不幸な結末
強談威迫
JUST LIKE脅迫
勘違いMOTHER FUCKER
TURN INTO 天狗
SMALL TIME HUSTLER
目先の金離せず
鼻だけBIGで中身おっ付かず
キメる極める頭上できらめく
ギラギラ光る俺ら爆発
そろそろ兆す貴様らに刻む
キレ者つわものDEVLARGE牙出す
問答無用不要邪道外道
支離滅裂奴自然消滅まであとわずか
秒読みカウントダウン
PIN FALL PIN DOWN
もうチョイでドカン
煮えくり返る熱湯のごとく
氷のごとく冷たく落とす
BRING DAMAGE HIT YA直撃
ポンコツ頭にゃチト難しい話
FUCK こけおどし
FUCK 子供だまし
REAL 見えない遠視近視乱視達
NEVER立ち往生
FUCK FOR THE LOVE OF MONEY
ひるまねぇ 怯むわけにゃいかねぇ
証言SEVEN

アナログver

[証言1: Rino] 証言1、俺Rinoから送ろう
それはまさに偶然の一致
欲が飛び出 化けて七変化
黒魔術で呼ぶ絡繰屋、罠売り
四方八方で超常現象
降りかかった時は出向き合い堂々と交渉
どっから来たのか どこへ行くのか
東京95 全開で頭バッカン
ポカーン開けた口塞ぎ 歯軋り
次第に肥大に血管浮き彫り
運気鰻登り もう十分
はまるのは懲り懲り億千万もの罠
振り払い たゆまず流れる時間
いかん 最果ての地で重労働
偏った惑星 群がり馬鹿げた喜怒哀楽
煙巻く銀河 不満 大膨張し止められない
衝突は避けられない ままならない因果
超バッドうざったい
罠付きまとう 度々 影踏まさず加速
以上、略言

[証言2: You the Rock] てめえ、見開いてよく見ろ
キメる、耳かっぽじって開けよ
空にそびえる鉄の城
巻き起こすJ-Rapとの戦争
いかがわしいこの街並の残像
頭ん中で爆発 洗脳さ戦場
もはやこれこそが現状だ!
どれだけの奴が今気付くだろう
次々に繋がる連鎖反応 爆走
手のひら返しの産業 発狂する拒絶反応
反抗する魂の欠片 行き急ぐ悪魔 死への狭間
明後日から明日から朝から
スチャダラダラした目から見たもの
それこそが狂ったルール はまったブーム
外れたレールの上走る
ちっぽけなキープリアル
邪魔させん 割り込みはいけません
俺達の文化 着火 Make a fire
電光石火 かっ飛んできた
仲間と常に魂燃やし焦がし笑い
力となってく俺の肥やし
言葉の力 俺の言霊が 漲るパワー! うわー!
真っ赤な目をしたフクロウ
俺登場 証言2放つ

[証言3: G.K.Maryan] 敵は我なり 届け雷 狙いすました第三の証言
心にしまわず吐いたあの暴言
裏を返せばシマネのような名言
雑念ぶっ飛ぶ 一直線
進むリズムに乗るこの光線の中何小節かの旅
ばっちりがっちり行きますか?
吸いますか? 音に溢れた空気を
疲れやつれたメッキを剥がせ
影に隠れた熱気を捜せ
笑ってたいから踏む韻
要らねえ怒りなんて封印
気張らず行くのがここの掟
縛られることの無いG.K.な書き手
カッカするなら磨けよ牙
マッハ超えて飛べ 俺の唾

[証言4: Zeebra] ハッ! 証言四番
大判小判に目眩み悪魔に魂売る奴の企み
McDaddy気取りのボケ
ヒップホップ使っていっちょ金儲け
ハッ! 不純な動機
シーンに対すリスペクトなど放棄
俺の竹箒で大掃除 暴走しかけたその張本人
よく聞いとけ 俺らコケにした奴
今時計が処刑の時刻を指す
鋭く尖った言葉のギロチン
さっと縄放ち落とし取る命
何が無駄で何が大切か
やっぱこれが真の解決策
ナメた呼び屋にゃ媚び売らん
俺がZeebra 鼻息荒いシマウマ

[証言5: Twigy] ハハイ! 証言5
てんこ盛りの話要らねえぜ 弁護 連動
無理ならば戦闘開始か
仕掛けるか 願えるか意志
お主 弱えし速えし怖えくらいドケチ
セージでも焚いて心開いてないね
大抵喜んで御来店
ったくもう本音は冴えない 改善
門前払いもしばしば喰う
前座でライムが牙を剥く
あいつら苦笑い ハハ 自爆
毎日磨くスニーカーとスキル
順位をつけミーハーは区切る
準備しときな 業界のぼせ
金 振り落としな
そして言語の自由 自然治癒

[証言6: Gama] 時間がねえよ 証言6
うだだだ寝てられねえぞ
動いてる ジタバタしたって ムム
ブルブル レッドゾーン振り切る 加熱
ちっと言っとく 多分そう思う
4,5,6でなきゃそれじゃ泣いちゃう
おお突撃の飛沫 火の玉爆弾 てめえが標的
トビ カタスミのMC 語録 双六 通す節
鳴く蝉 泡銭どこに 独房の猛毒妄想
おっつあん とっつあん 媚び売らん
御破算 珊瑚が桃色陽炎で
さあ、生き方の証明 これが証言 躱す刺客

[証言7: Dev Large] 惨めた頭にゃけち臭い夢
それなりのちっちゃい臭い人生
虚弱な知性で死に突き進む
待ってるドラマは不幸な結末
強談 威迫 Just like 脅迫
勘違いMotherfucker turn in to 天狗
Small time hustler 目先の金離せず
鼻だけビッグで中身おっ付かず
キメる 極める 頭上で煌く
ギラギラ光る俺ら爆発
そろそろ兆す 貴様らに刻む
キレ者 強者 Dev Large 牙出す
問答無用 不要 邪道 外道
支離滅裂 奴自然消滅まであと僅か
秒読みカウントダウン
ピンフォール ピンダウン
もうチョイでドカン
煮えくり返る熱湯の如く
氷の如く冷たく落とす
Ha! bring damage hit ya 直撃
ポンコツ頭にゃチト難しい話
Fuck 虚仮威し Fuck 子供騙し
リアル見えない遠視 近視 乱視達
Never 立ち往生
Fuck for the love of money
怯まねえ 怯むわけにゃいかねえ
証言7

LUNP EYEとは

LUMP EYEとはYOU THE ROCK★率いる世田谷を拠点に活性したKAMINARI KAZOKUの前身グループ。LUMP EYEを改名したのが雷家族。YOU THE ROCK★の他にRINO LATINA II、Twigyが在籍していた。メンバー中3人が大麻で捕まっているという。現在は無期限活動宣言をしており2012年から活動は止まっている。

証言の元ネタ

シドニー・ルメット監督が映像化した作品「恐怖との遭遇」のサントラ盤に収録されている「Who Needs Forever」をネタ

証言

証言はアナログ盤収録のテイクで、CDシングル版でメンバーのリリックが異なります。これ以外のバージョンとしてはさんぴんCANPのライブテイクが存在し、。証言9にUZIが参加しています。証言8は欠番になっていますが、MUROがいるからとの噂。

証言9

9番目にUZIがラップしているよ

フリースタイルダンジョン 過去放送分の視聴

フリースタイルダンジョンを見逃してしまった方に朗報。AbemaTVではプレミアムプランに加入すれば過去のフリースタイルダンジョンをすべて視聴することができます。もちろん無料で視聴できるコンテンツもたくさんあるのでオススメ。
 
 google-play-badge


AbemaTV を今すぐチェックする

コメントを残す

*