RAP News

KREVA4年ぶり新アルバム 思い出す般若へのアンサー

ラッパーのKREVAが2017年2月1日発売のオリジナルアルバム『嘘と煩悩』をリリースする。6thアルバム『SPACE』以来4年ぶりとなるオリジナルアルバムになります。限定版は9月にBillboard Live Tokyoで行われたライブ映像のDVD付きになります。Amazonなどで予約を受付けています。

908 FESTIVAL 2016で披露しました「神の領域」「居場所」を含む全10曲を収録。

収録曲

01. 嘘と煩悩
02. 神の領域
03. 居場所
04. 想い出の向こう側 feat. AKLO
05. FRESH MODE
06. Sanzan feat. 増田有華
07. ってかもう
08. あえてそこ(攻め込む)
09. タビカサナル
10. もう逢いたくて
11. 君に夢中(※ボーナストラック)

DVD付きは「頭脳版」で6908枚限定。音源のみは「嘘版」と銘打たれている。

価格

頭脳版:初回限定盤CD+DVD(3,908円+税)
嘘版:通常盤CD(2,908円+税)

神の領域

You tubeで神の領域のライブ音源が落ちてました。かっこいいね!kreva真骨頂の高速ラップを披露しています。

どうかなっちまいそうもう今日は勘違い上等 神の領域

神の領域 神の神がかり神の領域 に突入しそう てか突入してるのかも 納得させる

そういう次元の 顔 技 姿 言葉 オーラ 様々な条件を網羅 罪と罰と

概念を吹き飛ばすと 無駄な心配やルール次々どかすと 数々の困難も真っ平ら

まるでアスファルト 踏み固めて来たのさ

頂点に立つ覚悟 それでも話は簡単にはいかない 腕組んだぜ

それが何万人か知らないが 向き合う日

時が過ぎ 次会う日 てかこの瞬間たちまち改心させる

最新チャートでNo.1にいるだけ とか言って本当は君だけが 好きでいてくれるかが気になってんだ

響かせた言葉 心地よい そうか良かった ならすぐにここに来い

思い出す般若へのアンサー

そういえば2016年はフリースタイルダンジョンで般若がKrevaに宣戦布告!なんてこともありました。

その後、小西真奈美が司会を務める番組で急にフリースタイルを振られて披露。これは般若へのアンサーではないかと憶測が読んだ。時期やリリックを見ても般若へのアンサーと考えてします。「君はまだそこにいるの?」と。

「でも君は過去にこだわってる。あの日のままでって。今現在のように受けて止めてる。いやもう既にオレ上のレベル。」

不特定多数の民衆に向けたメッセージというよりは、特定の人物(般若)へ向けたリリックに聴こえる。「でも君は過去にこだわってる」の部分を強調しているし、リスナーへのメッセージであるならば「いやもう既にオレ上のレベル」などの皮肉は言わないだろう。

コメントを残す

*